Sayu Otsuki Official Blog

大月さゆ オフィシャルブログ
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

関西の皆さん

0
    関西の皆さん。
    昨日から一日、まだ不安は続いていると思います。

    昨日は朝からのニュースに、
    関西在住の同期や、
    旅行中の知人と連絡を取りました。

    いつも皆さんの無事を心から祈ります。

    どうか、一日一日心穏やかに過ごせますように。

    - | permalink | comments(0) | - | -

    あぁ、映画館ほしい(笑)

    0
      日常の中の贅沢なひと時、
      貸切シアター(ホームシアター)。
      また新しい世界見たー!

      『シェイプ・オブ・ウォーター』

      こんな生々しいおとぎ話は初めて見ました。
      現代の美女と野獣でしょうか。
      この映画の野獣的生物の存在よりも、人間の内面のグロテスクさ…。
      そしていびつな環境でも生まれる優しい友情。
      この友情を見たら、思わず友達に久しぶりに連絡してしまいました(笑)

      ヒロインがどうして彼に惹かれたのか訴える場面。彼女はとても美しく、素敵だった。


      これも劇場で観たかったなぁ。
      『グレイテスト・ショーマン』

      思いのほか、ハイテンポで進むミュージカル。
      でも決して置いていかれる感は無い。
      音楽もどれも良い。

      4月のライブで歌った「This is me」も好きですが、「Never Enough」。そのシュチュエーション、歌詞、歌声、強弱、素晴らしかった。


      「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」&「。。。リミックス」


      ヒーローなのに犯罪歴がある。
      ずるい。
      荒くれものがヒーローだと、二倍増し、三倍増しにかっこよく見える。
      そして、地球を超えに超えて、宇宙規模なので、スケールがどでかい。
      登場人物の中で、ロケット役をやりたい。
      そのPOPさとユーモアと素直じゃなさ、、、可愛い。

      宇宙一の姉妹のケンカも見ものです(笑)

      - | permalink | comments(0) | - | -

      パンとワインと映画…

      0
        そのお店の前を通ると、
        今日はやめておこうと思っても、
        体がいう事をきかなくなる。

        今日も、、
        行くつもりなかったのに立ち寄ってしまった。
        『POINT ET LIGNE』
        どのパンを買っても当たりです。

        「デュヌラルテ」を食べた時も「満」を食べた時も感動したし、日本は美味しいパン屋さんが沢山ありますが、ここもしかり。
        これは「ピヨトル」。最近絶対買ってしまう一品。


        そして、買った瞬間にまた予定にもなかった、隣のお店でワインを買ってしまう私。
        誘惑とはなんと恐ろしいものなのか!!

        そして帰ったら、映画館で見逃した映画たちが待っている。

        美味しいパンと美味しいワインと美味しい映画…

        もはや楽しみしかない。


        - | permalink | comments(0) | - | -

        「うつろのまこと」新聞掲載!

        0
          「うつろのまこと」の記事が
          本日6/13の読売新聞夕刊記事に載っています!

          https://mobile.twitter.com/utsuronomakoto/status/1006780170345353216

          私も買いにいきまーす!


          そして完全に私事ですが、
          今日、
          髪をバッサリいきました〜。


          一年ぶりのショート。
          軽〜〜い。

          - | permalink | comments(1) | - | -

          「うつろのまこと」おまけ

          0
            「うつろのまこと」を終え、急に流れが変わったようで、
            時差ボケを治すように日々の時間の使い方を調整しています。

            終わったんだなぁ。。。

            という実感がやっと湧いてきました(笑)
            遅い…(//∇//)

            楽屋が一緒だった女性キャスト。
            「私のかわい子ちゃんたち」(と、心の中で呼んでいました。)との思い出を少し。

            おさんの格好をすると、どうしてもテンションがここにいってしまう…

            まるで亡霊のよう。



            可愛い娘。お末ことみらちゃん。


            彌若の可愛さに、何度も胸が締め付けられました。愛しのさやかちゃん。


            あるスタッフさんから、今後は治兵衛抜きの、小春とおさんで余生を暮らしていけば良いのでは?と言われましたが、、、確かにその通りだな!なんて思いました。
            小春さんのまみちゃん。

            今回同じ年の女優さんに出会えた!
            面白くて可愛くて、話しかけたくてたまらなくなる。お初であり、ライバル小野姫であり私の母上、うっしー。


            明るい女性キャスト陣に囲まれて、舞台の緊張を和らげていただいていました。
            その可愛さと前向きさに感謝しています。

            - | permalink | comments(0) | - | -